見出し画像

ゴルフウェア&ゴルフグッズブランド「PING」の展示会に出展しました

蝶理では、繊維事業も化学品事業も、展示会を通じて取扱商材をアピールしています。大型施設で何百社も集まる展示会に出展したり、自社開催したり、規模は様々です。

2023年12月6日(水)・7日(木)、ゴルフウェア&ゴルフグッズブランド「PING」の展示会「PING 2024FW」が開催されました。実は「PING」のゴルフウェアには、パフォーマンスウェア部がご提案した素材を多数採用いただいているのです。今回の展示会で採用いただいた素材についてご紹介します。

「ECO BLUE®」展示エリア

廃ペットボトルを使用したリサイクルポリエステル糸「ECO BLUE®」について、パネルや動画を展示しました。2007年に事業をスタートさせた「ECO BLUE®」は廃ペットボトルを使用したリサイクル糸ですが、年間約5.2億本相当のペットボトルをリサイクルしています。ペットボトルから糸を生産すると、石油で一から生産するのと比較して、原料製造時のCO2排出量を77%削減することができます (当社試算)。

「ECO BLUE®」の下げ札

「ECO BLUE®」と小松マテーレ社の「WS™」のコラボ下げ札も発見!「WS™」は染色効率が高く、『低温』で『速く』染まることから染色加工に必要なエネルギーを削減し、CO2の排出量を31.7%削減することができます(染色加工工程におけるCO2削減検証ルールに基づき、小松マテーレ社が算定 ※「WS」の代表的な素材で計測)。「ECO BLUE®」と組み合わせることで、よりCO2排出量を抑えることができます。

「ECO BLUE®」×「WS™」の下げ札

快適な肌触りを追求した開発素材「SALIGHTEC(サライテック)」も採用いただいています。水を使わないポリプロピレン繊維を使用している原着糸「SALIGHTEC」は、軽さ、べたつきにくさ、乾きやすさが特徴でスポーツウェア向けの素材です。

「SALIGHTEC」の下げ札

11月、12月を通して5つの展示会をご紹介しました。怒涛の展示会Monthは一区切りとなります。今後は蝶理の取り組みについて色々と紹介したいと考えています。どうぞお楽しみに!

蝶理note編集部


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!